鉄分の多い食品の肉類のランキング

肉類の鉄分の多い食品をランキングで紹介

鉄分を含む食品の肉の写真

 

 

ここでは、肉類に絞っての鉄分の多い食品をランキング形式で紹介します。

 

 

ランキングの表示順の紹介

ここでは、ランキング形式に肉類を100mg当たりに、どれくらいの鉄分の含有量が含まれているのか?をランキング形式で紹介しています。

 

 

鉄分の多い食品の肉類のランキング

  1. 豚レバー:13.0mg
  2. 鶏レバー:9.0mg
  3. 牛ミノ:6.8mg
  4. ビーフジャーキー:6.4mg
  5. 鶏のハツ:5.1mg
  6. 鴨:4.3mg
  7. 牛レバー:4.0mg
  8. コンビーフ缶:3.5mg
  9. 牛のハツ:3.3mg
  10. 輸入牛肉のヒレ:2.8mg
  11. フォアグラ:2.7mg
  12. サラミ:2.5mg
  13. 牛のタン:2.5mg
  14. 鶏の砂ぎも:2.5mg
  15. 和牛のヒレ:2.5mg
  16. 牛のひき肉:2.3mg
  17. ローストビーフ:2.3mg
  18. 豚のタン:2.3mg
  19. ポーチドエッグ:2.2mg
  20. 輸入牛肉のバラ:1.5mg
  21. 和牛肉のバラ:1.4mg
  22. 和牛のランプ:1.4mg
  23. 輸入牛サーロイン:1.4mg
  24. 豚足:1.4mg
  25. 輸入牛の肩ロース肉:1.2mg
  26. 輸入牛のリブロース:1.2mg
  27. 牛肉の小腸:1.2mg
  28. 鶏のひき肉:1.2mg
  29. 豚ひれ肉:1.1mg
  30. 豚ひき肉:1.1mg
  31. 牛肉のもも:1.0mg
  32. 和牛のサーロイン:0.9mg
  33. フランクフルト:0.9mg
  34. 和牛肉のかた:0.9mg
  35. ウインナー:0.8mg
  36. 牛大腸:0.8mg
  37. 和牛のリブロース:0.8mg
  38. ショルダーベーコン:0.8mg
  39. 豚もも肉:0.7mg
  40. 和牛の肩ロース:0.7mg
  41. ボンレスハム:0.7mg
  42. 皮なしの鶏もも肉:0.7mg
  43. 焼豚:0.7mg
  44. 生ハム:0.7mg
  45. 豚肩ロース:0.6mg
  46. 豚ばら肉:0.6mg
  47. ベーコン:0.6mg
  48. ロースハム:0.5mg
  49. 鶏の手羽:0.5mg
  50. 皮付きの鶏もも肉:0.4mg

 

 

以上のように、鉄分の含有量が多い順に肉類の食品を紹介しました。

 

 

ランキングの結果について

肉類で、鉄分を含む食べ物では、やはり、レバーが一番多いようです。ただし、レバーでも豚肉のレバーが一番含有量が多いのですが、2位の鶏レバーとは、1.5倍程度の含有量の差があります。

 

さらに、牛肉のレバーの場合には、牛肉のミノやビーフジャーキー、鶏肉のハツ、鴨などの肉よりも鉄分が少ないのには驚きました。

 

レバーを食べる場合には、鉄分を沢山摂りたい場合には、豚肉を選ぶ必要がありますね。また、牛肉のレバーを食べるなら、牛のミノ、鶏のハツ、ビーフジャーキーを食べた方が鉄分が多く取れるので、レバーが嫌いな人は、鶏のハツや牛のミノ、ビーフジャーキーを食べると良いと思いました。

 

 

まとめ

肉類で、鉄分の含有量が多いのはレバーが有名です。しかし、レバーも豚、鶏、牛によって鉄分の含まれる量が大きく違います。

 

今まで、嫌々、牛のレバーを食べていた人は、豚のレバーや鶏のレバーにするだけでも食べる量を半分以下にすることが出来ます。

 

ここで紹介しているランキングを参考に、鉄分を摂取する為に食べる肉類を参考にすると、より効果的に鉄分の摂取が可能になります。

 

 

 

>>>鉄分を効果的に摂りたいならコチラ